巨人がヤクルトに勝利

10月30日に東京の神宮球場で行われたプロ野球セリーグのCS・ファーストステージ第2戦は、東京ヤクルトスワローズ対読売ジャイアンツの試合でした。

前日、ヤクルトに敗れた巨人は絶体絶命の状態でしたが、4回に阿部がソロホームランを打ち先取点を取りました。さらに5回には谷選手の2塁打と古城選手の内野安打で1アウト1,3塁とすると、内海選手のスクイズで1点追加しました。

1点リードでむかえた9回にはピンチヒッター・高橋由が2アウトフルベースからタイムリー2塁打を放ち、試合を決めました。巨人がヤクルトに6-2で勝利し、きょう決着がつきます。

ピッチング 少年野球 投手 少年野球

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">