味覚障害の苦しみ

数年前に味覚障害になりました。きっかけは風邪を引いたことからです。熱っぽくなり、体がだるく明らかに風邪の症状でした。

何を食べてもおいしくなく食欲不振の日々でしたが、風が治れば食欲も出てくると思っていたのです。しかし、熱も下がり風邪もすっかり治ったのに、相変わらず味がわからなくて食事がおいしくないのです。

この時初めて味覚障害になったのだと思いました。1年ほど苦しい状態が続きましたが、いつの間にか元通りに治りました。

カテゴリー: 健康・美容   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">