マリナーズ岩隈久志投手

8月31日にセーフコフィールドで行われたメジャーリーグの試合のマリナーズ対ナショナルズは、5-3でマリナーズがナショナルズに勝利しました。最近は、ちゅもくの日本人投手のニューヨークヤンキースの田中将大投手が試合に出ていないのでめみゃーリーグの話題もいまいちですが、この試合では、マリナーズの岩隈久志投手が先発して勝利投手となりました。岩隈久志投手は、ソロホームランを3発も浴びて、投球内容としてはいまいちの状態でしたが、味方打線の援護もあり、6回の投球で、5安打3失点、無四球6三振で13勝目(6敗)を挙げました。防御率は2・90となっています。でも、私はメジャーリーグに関しては、日本を代表する名ピッチャーの田中将大投手以外はほとんど興味がないので、日本の野球に注目していきたいと思います。いま日本のプロ野球での注目は、パリーグの状況です。パリーグは、福岡ソフトバンクホークスとオリックスバファローズで、優勝は決定したような状況ですが、終盤に向けての2強の争いが大変面白いのです。

カテゴリー: スポーツ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">