高級チョコレート

昔の昭和の時代のチョコレートといえば、ハワイのお土産のチョコレートが一般的でした。普通の人々は日本のメーカーの明治やグリコ、ロッテなどのチョコレートが精いっぱいでした。チョコレートといえば私が子供のころは、食べ過ぎると鼻血が出るといわれていたものです。それだけ高カロリーのお菓子というイメージが強かったのでしょう。今でもチョコレートはダイエットの大敵として嫌われている存在です。確かに日本の普通の明治やグリコ、ロッテなどのような安いチョコレートなら大量に食べてしまって、太ったり肌荒れを起こしてしまうといったことも考えられるでしょう。しかし、今や高級チョコレートの代名詞ともなっているゴディバのチョコレートなら、高価なので、そんなに大量に食べることもできず、太ることもないでしょう。ゴディバのチョコレートを購入するのなら専門店に行く必要があると思っている人が多いようですが、インターネットの楽天の通販ならば、もっと安い価格で購入することも可能です。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">