シューズについて

サッカーは足でボールを蹴る競技です。そのためサッカーシューズの存在価値はとても大きなものになっています。本田圭介選手などの一流プロサッカー選手などになると、サッカーシューズのメイカーと契約して、特注のオリジナルシューズを履いているのが普通です。細かい脚のサイズのデーターと本人の癖や希望、プレイスタイルなどから、職人が一足一足ハンドメイドで作り上げるのです。そうすることで一流プロサッカー選手が、思いっきりプレイできるサッカーシューズが誕生するというわけです。しかしアマチュア選手などは、とてもオーダーメイドのサッカーシューズなど無理です。市販のサッカーシューズの中から、自分にとって最適な靴を探してくる必要があるのです。サッカーシューズの選択基準として一番重要なのはジャストフィットするサイズを見つけることです。理想は、まるで靴を履いていることを感じないほど、はだしで走っていると錯覚するほどのジャストフィット感でしょうが、そんな靴はやはりオーダーメイドでなければ不可能だと思われます。

カテゴリー: スポーツ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">