中国語をネットでマスターする

今まで日本人がビジネスのためにマスターする外国語と言えば英語が主流でしたが、これからは中国語も重要な外国語となってくるでしょう。すでに中国の経済力は、日本を抜いて世界第2位となっているのです。このような状況でビジネスチャンスを掴むためには、中国語を話せたほうが断然有利となってきます。しかし、日本での中国語教育は東京などの大都市以外では、レベルが低くて、短期間でマスターするのは不可能です。インターネットで公開中の中村清悟先生の「中国語70日間習得プログラム」なら短期間で中国語をマスターすることが出来ます。 と言うふうに私はずっと考えていましたが、ここ数年の間に中国バブルも崩壊してしまい、中国語人気もすっかり下火になってしまいました。私の友人の投資家も数年前までは中国系の企業に熱心に投資していましたが、今ではほとんど興味を無くしたみたいです。そんな状況にもかかわらず、円安の影響で日本を訪れる中国人観光客は増え続けていて、テレビニュースでは中国人によるバク買いが話題になっています。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">