あがり症と自己紹介

今年の8月に友人の結婚式に出席しました。私は友人代表で結婚式の自己紹介を頼まれました。2週間前に内容を制作し、何度もトレーニングして臨みました。とても緊張しましたが、友人の思い出話で少しは笑いを取ることができました。その後、新婦側の親戚代表の人が自己紹介を始めたのですが、会場がざわついていました。なんとその人は気絶してしまって救急車で搬送されたのです。聞くところによるどその人は極度の緊張しいだったようです。そういえば昔人もあがり症で困ったときは、手のひらに人と言う感じをかいて、飲み込むしぐさをすることで緊張をほぐすことができるおまじないなども行っていたようです。普通のあがり症ならそのような自己暗示だけである程度は、緊張をほぐすことも可能なのです。しかし、そのような行動も効果がないほどの極度のあがり症は、サプリメントに頼るのが一番いいようです。最近は上がり症対策の特効薬もドラッグストアなどで販売されているそうです。

カテゴリー: 健康・美容   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">